基礎から学ぶ韓国語講座

基礎から韓国語を学びたい方のための韓国語講座です。ハングル文字早見表で発音も覚えましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
韓国でも日本と同じように

1,2,3・・・だけではなく

ひとつ ふたつ・・・という言い方があって分けて使います


1. 일(イr)   하나(ハナ)
2. 이(イ)   둘(トゥr)
3. 삼(サm)  셋(セッ)
4. 사(サ)   넷(ネッ)
5. 오(オ)    다섯(タソッ)
6. 육(ユk)   여섯(ヨソッ)
7. 칠(チr)   일곱(イルゴp)
8. 팔(パr)   여덟(ヨドr)
9. 구(ク)    아홉(アホp)
10. 십(シp) 열(ヨr)


左側が数字の言い方
右側が○個、○台など物を数えるときに使われます

日本では数え方は10まで特別な言い方がありますが
韓国では99までちゃんとあって
年齢などでよく使われるのを聞きます


ちょっと紛らわしいのは時間の言い方でしょうか
日本ではすべて数字で表されますが
○時という時間代のみ右側での言い方になります

1時50分15秒⇒1시 50분 15초(ハンシ オシップン シボチョ)

11時23分40秒⇒11시 23분 40초(ヨランシ イシpサmプン サシpチョ)



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hangul.blog70.fc2.com/tb.php/17-774d7fc6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。